0

ワクチンができるまで

4段階の治験 (Phase1~4) で効果が認められたワクチンは、国際基準に沿った厳しい管理のもと、製造・供給されています。 ワクチンの製造ルールと4つのステップ ワクチンの製造管理と品質管理は、国際基準であるGMP (Good Manufacturing Practice) というルールがあり、ワクチンメーカーは必ず守らなければなりません。 [...]